--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-17

J B

昨日 念願の3Dアライメントテスターが
とうとう我社にも入って来たことはふれたとうりだが

今日、早速第一号車が入ってきた。
 
三菱のプラウディアである。(このクルマって、V8エンジンだったんねですね。)

車幅が1m87cmもあるのですが、
先週設置した、RAVのリフトの暫定仕様で載せてみると、
そのままでもトレッドがしっかり納まってなかなか Goo!

アムテックスの黒木氏に教わりながら
順々に作業を進めるほどに

こりゃ、スゲー!

以前のアライメントテスターでは測定、判断することが出来なかったことが
そりゃぁもう、わんさか。

IMGP0822.jpg
   昨日の設置状況です。お二人さんお仕事ご苦労様です。

これは、今までの知識も経験も
まるでぶっ飛んじゃうくらい
全然レベルの高い(高すぎる)テスターです。

「一から、アライメントに関して勉強しなおさなくてはならない。」

と、気づかされてしまいました。

IMGP0817.jpg
           これが3Dの肝、カメラです。

黒木氏には、帰り際に講習用の教材を頂きました。(ア ザース)
今一度、初心に帰って

アライメントマイスター目指して

頑張るゾぅ!!!
IMGP0819.jpg
           作業中の画面のひとつです。

スポンサーサイト
2009-03-16

キターッ!

とうとう我社にNewWeponである、
新しい四輪アライメントテスターがやってまいりました。



先週末、四柱リフトの設置及び調整が無事終了し、
いよいよ大本命のアライメントテスターの登場である。

IMGP0816.jpg

四輪アライメントテスターといえば色々なメーカーが存在するが、
これは最新鋭の
JohnBEAN
の3D測定器である。

なんと!あのNISSAN GT-Rをメンテナンスする、
NHPC(ニッサンハイパフォーマンスセンター)に
設置が義務付けされているレベルのものである。

3,4年ぐらい前に初めて目にしてから
もう、欲しくて欲しくてたまらなかった物である。

この度、日頃大変お世話になっているSnap-Onディーラーのmiyawaki氏
及びその周りの業者様方のご好意により、念願の

JohnBEAN 3D Visualiner 
      V3D2 ULTRA(with MLB)


Get!することができました。
                    I’m so VERY HAPPY

miyawaki氏方々、皆様ご一同には
ただただ感謝至極であります。

とにかく、このテスターはすごい!
そのスバラシサはおいおい語るとして、
とにもかくにも、あとは私が頑張って働かねば!



宝の持ち腐れと言われないように、、、

2009-03-14

ラバリオリ PART-2

LIFT 9
           早速、部品の取り出しですか?(マエダさん)

今日もラバリオリな一日の始まりです。
なんと!昨夜は結局11時過ぎまで頑張っておられたのです。
                         本当にお疲れ様でした。(ペコリ)
今朝は8時55分頃に会社(当社)に到着です。(オハヨーゴザイマス!)

LIFT 10
           Meさんは輪止めですか?

到着早々作業の再開です。
昨日は作動確認まで終了していたので、
今日は近辺パーツの取付&調整です。

LIFT 11
           落下防止装置の調整のようです。

最初にセット位置を本決めし、
その後アンカーボルトで固定。
あとはどんどんパーツを組み込んで行きます。

LIFT 12
           E/G組んだことあるけどリフトは、、、、、

自分も自分の仕事をしながら
時々様子を見に来る(ちょっと、邪魔してる??)のですが、
やっぱ、
イイッすラバリオリ!!
               
近くで見ると、
それぞれのパーツが重厚で、
組み上がったときの安定感、、、、

惚れたぜェ

LIFT 13
           イェ~イ、ノッテルゼェい
      
いったん仕上がったので、とりあえず1台載せてみました(2台も載るわけないけど、、、)
載せてみるととてもよく判ります。

なっが~~~い!
ひっろ~~い!!


LIFT 14
           まだまだノッテルゼぇい!

プレートの間隔が可動式なので
フェラーリでも載っちゃうそうです。

でもフェラーリのサイズに合わせると

                   軽4が載せれない、、、、、、、



だから可動式かぁ、

国産じゃあ無いわなこんな代物。

今まで色々なリフトを見てきたけど
これはベストに近い!

上には上があるけれど、コストパフォーマンスでは
自分にとっては
    ベストですっ笑い。ピース
LIFT 15
           これがラバリオリのマークです。

最後に使い方と注意事項をいろいろレクチュアーしてもらいました。
安全面でも色々なセーフティロックが何重にもあり、とても安心!

これで来週から頑張って働くぞぉ! (つもり)

Meさん、マエダさん(だったけ、)
二日間とてもお疲れ様でした。
そして有難うございました。
         感謝、感謝!でございます。

帰りの道中、気をつけていってくださいね。

また、近いうちに会いましょう。












        いやぁ~、ほんまにいいわぁ!


                  完。




2009-03-13

ラバリオリ PARTー1

今日、いよいよお待ちかねの
4柱リフトが入ってきましたっ!

リフト 1
        よくこの中にトラックが入ったもんだ、、、

1ヶ月と3週間ちょっという長~~~い
紆余曲折を経て
とうとう我社のLaboのど真ん中に
ずど~ん
鎮座しにやってきました。

リフト 5
        トラックがすっぽり納まっています。

一年以上前(だったっけな?)に
初めてカタログを見たときに

ん?なんか、
カッコイィ~~このリフト!
マセラッティ乗っとんがぃ、あら、メルセデスもやぁ
普通(国産)のより頑丈そう!
しかもデカイ!

リフト 4
        足場を固めて、、、と

頑丈でデカイ、、、
んん~~~~~マッチョ(?)だ。

今まで、様々な車をリフトアップしてきたけど、
車に合わせてリフトの足の調整をして上げるため、
極端な車だと10分以上かかるものがあった。
しかし、このリフトは乗り入れ即!リフトアップできるので
も~最高!笑い。

リフト 3
        さぁ~ 降ろすぞー!

今日は、とりあえずリフトを設置してもらい
動作確認するまでが本日のスケジュールのようで
明日、本設置(位置の本決め、そしてアンカー打ち、最後に水平を合わせて本締め?)
になるのかと思う。

リフト 2
        組み立てる前って只の鉄材、、、

もう、夜の9時半頃なのだが、
取付ていただいてる業者の皆さん
お疲れッス!!
今日は、何時まで作業が続くのか解りませんが
がんばって下さい!!![

LIFT 1     LIFT 2
         降ろしたパーツを所定の位置に移動中。


LIFT 3     LIFT 4
         積み木のように組んでいきます。


LIFT 5      LIFT 6
         柱をたてて、合わせて、、、


LIFT 7      LIFT 8
         だんだんそれらしくなってきました
 

このブログを書いている今現在
まだまだ作業続行中です。

お二人さん
ホントにホントに、
ご苦労さんですっ

つづく、、、、、

2009-03-09

ケロロ軍曹 であります

昨日、家族全員でファボーレに行ってきました。

そうです、
もちろんケロロ軍曹の映画を見に行ってきたのでありますケロロ軍曹
朝9時くらいについたのに
たくさんの人がすでに列をつくって待っておられました。

しかも、列に並んでいる人は
ケロロ軍曹と
ヤッターマンの2本だけで
あとは割りとスムーズのようでした。

ケロロ軍曹の方は家族連れが殆どでしたが
ヤッターマンは女子中(高)生とかがちらほら、、、
やっぱ目当てはヤッターマン1号ですかねぇ?!
(私はやっぱりドロンジョ様ですなぁ)

ケロロ 1
         おっと、正面がずれた!

ケロロ軍曹の劇場版は今回が初めてで、
今までは、DVDをレンタルして、皆で見ていました。
やっぱりスクリーンで見るとでっかいです。

ケロロ 2
         あっ!またずれた!

うちのオジコどのは、長い時間静かにしているのだろうか、
最後までおとなしくしているのか少し心配していたのですが
まぁ、何とか無事に最後まで割りとおとなしくしておりました。(安堵。)

ケロロ 3
         はっ、早すぎ!!

上映が終わってからは、
ケロログッズの品定めであります。

よくもまぁ、色々たくさんこしらえたもんですなぁ、
まぁ、我々もあえて敵の策略にのってあげようとするか、、、

ケロロ 4
         っしゃー!!正面ゲット!

こ、これは
あの有名な
ま、幻の

クルルクルルカレークルルだぁっ!

クルル

甘口で、しかも二人分。

クルルって
激辛カレー好きじゃなかったっけ???

とりあえず、今回は
ケロロのマグカップと
映画のパンフらしきものをゲットしときました。



2009-03-07

侵略せよ!  

無題
我家は侵略されてしまった

そう!
あの有名なケロロ軍曹率いる
ケロロ小隊
にである。

そもそも、侵略の兆しが現れたのは
おじこ(次男)からである。

学校から帰ってくると
ケロケロ、ケロケロ、、、、、
と言っている。

本当は、ケロロと言っていてのだが
ケロロを知らない小生には
ケロケロ、ケロケロ、、、、、
と言っているようにしか聞こえなかったのである。

おじこから、あんま(長男)
そして家の奥方が侵略されるまでは
あっ!!
と言うまでであった、、、、、

小生は侵略などさせるものかと
抵抗を続けていたのであるが、
なにせ多勢に無勢、
とうとうケロロ小隊の軍門に下ったのである。

こうなれば、
毒を食らわば皿まで ではないが
我家にはケロロがいっぱいになってしまった。

単行本は揃えるわ
DVDは借りまくるわ
グッズももういろいろ

家に全て置いておくとあまりにもしつこくて
いまじゃぁ、
お店の方にも出張(進軍?)してしまっている。

おかげで殺風景な車屋の事務所を
和やか(?)な
雰囲気をかもし出している。

お子様連れのお客様には少々受けている。
子供との会話のネタにもなったりして
ちょっと ホッ としている。

そして、侵略されついでに
明日、映画を観に行く予定である。

今回、ケロロたちは
カエルのくせに
ドラゴン
などというものに変身するらしい、、、

へ、変身ベルトでも着けるのだろうか、、、、、  

お、俺も、
欲しい!!!

2009-03-06

ロールキャブ

箱2
先日(といっても先々月なのだが、)
ついに念願の工具箱を購入しました。

Snap-Onではロールキャブと言うらしく
タイプはKRL722APBOXXになります。

今までは、KRAの4008にトップチェストを乗せて使っていたのですが、
だんだん工具が増えて入りきらなくなってきたので

工場の増築と新しいテスターを導入するこの機会に
勢いで買っちゃいました。

かなり大きい箱なんですが、
余裕を持って、きれいに並べていくと。
意外とすぐいっぱいになってしまいました。

この工具箱は新品ではなく、
ツールショーで置いてあった展示品を買ったのですが、
こちらに来た時には、ロックの鍵が紛失されていました。

今日は、Snap-Onのエリアマネージャーである
中野氏がわざわざ届けにきて頂き、
且つ、取付もして頂きました。(Thanks

nakano-chan! 001
ただいま、鍵を交換中
nakano-chan! 002
Blogに載せるといったら笑っておられました。

さすがに作業も手馴れたもので
あっという間に交換されておられました。

その他にも、
昨日導入したサスペンションテスターのPCに
付属していたソフトをインストールしたら
サスペンションテスター自体のソフトに不具合がでてしまい、
立ち上がらなくなってしまったのも

Snap-On Japan
の本部の担当者と直接連絡をとりながら
無事!復旧!!
していただき、今日はもう

中野様様!!
の一日でした。(感謝、感謝)

中野さん、
今度お礼するからねぇ~

2009-03-05

サスペンション テスター

本日!

いよいよお待ちかねの
サスペンションテスターが搬入されました。
SUS TESTER 001

このサスペンションテスターというのは
タイヤに振動を与えて、その反動をPCで解析して

サスペンション&タイヤの
総合判断
しちゃおうというテスターなのです。
SUS TESTER 002

しかも、こういったテスターは
日本の車検制度には必要ではなく
ヨーロッパの車検時には必ず必要なものなのだそうです。

当然、日本製ではなく

ドイツ製の
CARTEC
というメーカーで
Snap-On Japan
が取扱っています。
SUS TESTER 003

これまで、本体のみ搬入されたり、
コントローラーが搬入されても作動しなかったりと
紆余曲折を経て
やっと本日すべて可動状態となりました。

午前11時頃、機械の搬入が始まり、
各、ハーネスの引き回し、
PCの動作確認、プリンターのセットアップ等々、、、

動くようになったのは、午後2時近くになりました。
   (早いのか、遅いのか???)

その後、PCの操作をレクチュアーしてもらったり
解らないところを教えてもらったりしながら
何とか使えるようになったのですが

いかんせん、このテスターは
Snap-On Japan扱いでは
日本国内で
第一号!(仮面ライダー1号ではない!?)だそうで

Snap-On Japanの担当の方でもまだよく熟知していないらしい、、、

ちなみにこのテスターを今日から
「たけし」
と、命名することにしよう!?
たけし

とまぁ、そんなこんなで
明日からどんどん使って、マスターしなければ、、、

色々データを集めて
チャートの見方が解るようにしなければ。







2009-03-05

SWIFT SPORTS

SWIFT SPORTS

昨日は、SWIFT SPORTSの
四輪トータルアライメント測定、調整が入庫しました。
この車は、近くのカルバンさんからの外注仕事です。(いつも有難うございます。)

まずは各ホイールにセンサーをセットしなければならないので
とりあえずリフトアップしてみると、

おおぉっ
SUZUKI SPORTSの車高調!!
ではないですか。

スズキの車にSUZUKI SPORTS
これ、結構(というか、かなり!)いいんですよねぇ。
まぁ、スズキの車にスズキスポーツなんて当たり前のようですが、、、

とりあえず測定してみると、、、

Fキャンバーの左右差がFトーインを左右揃えると
0°05′の差がありますねぇ。

ちょっとした数字ですが、右のネガの方が強いので
左のストラットボルトを緩めてと、、、、

左右差が0°01′で左のネガの方が強くなったので
まぁ、こんなものかなと。(1,2分なんてもうほとんど誤差の範囲内ですけど。)

あとは、ステアリングのセンターを出しつつ
Fトーインを左右 インに1mmずつあわせて

後ろも調整できれば良いのですが
最近の車は、結構大きい車でも調整できなくなっているので
ちょっと(ほんとは、大いに!)不満です。
これって、
SPORTS
なんだから、、、、(カルタスはよかったなぁ、、、、)

まぁ、社外品で調整するパーツは出ていますけど。

後は、試乗で町内のテストコース(?)で確認して、、、

OK!です。
やっぱり、いいですね。
SUZUKI SPORTS

今回は、これにて作業終了です。

SUZUKI SPORTS
を味わいながら、納車に行ってこようっと!

2009-03-03

お試しかっ!

IMGP0758.jpg IMGP0756.jpg



昨夜、MR2のろうたさんとS15のIさんが、
オイル交換にいらっしゃいました。

MR2のろうたさんはエンジンオイル&オイルエレメント
そしてミッションオイルの交換です。

使用オイルは従来まではBPのVIGORAS ROSSO(15W50)
を お使いでしたが、BPのVIGORAS事業部が廃止となり在庫限りとなったため、
新たに探していたBylonというオイルを使ってみました。

このオイルはオリジナルブレンドのためのベースとなるオイルで
現在、何人かのお客様に試してもらっています。
使ってみた後、粘度や成分の調整が必要ならば
メーカーさんと協議してオリジナルのオイルを作ることが可能になるという代物です。

まだ、使い始めたばっかりなので、どうなっていくかは判りませんが、
以前使っていた物と比較しても悪くはなさそうです(期待!)
あと、ミッションオイルはBPの80W140です。

IさんのS15はエンジンオイルのみで、
オイルはろうたさんと同じ、Bylon 15W50です。

お二方の強烈(?)なインプレッションがとても楽しみです。
くれぐれも安全運転でお楽しみください。


2009-03-02

いただきもの

当初1月下旬を予定していた新工場の完成も遅れに遅れて
気持ちばかりが焦ってしまい、ブログの更新もままならないまま
ふと気がつくともう3月・・・桜の木
仕事でもプライベートでも究極に忙しいシーズン到来です!

そんな中、お客様がわざわざ『子供さんにどうぞ』と持ってきてくださったのが
氷見の新名物(!?)『でっかいシュークリームシュークリーム
画像 006
その名の通り子供の顔くらいの大きさで、シューはサクサク、
中は生クリーム、カスタードクリーム、スポンジケーキ、イチゴが入って
ボリュームたっぷり。
子供たちも『すっげー!!こんな大きいの初めてみたえぇびっくり』と大喜び。
お客様のお心遣いに感謝して、家族みんなでおいしくいただきました。

さあ、3月もがんばるぞーームキッ






Copyright (C) クルマ屋とーちゃんが気まぐれに綴ってみる. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。